セントジョーンズワートが不眠症に効果があるって本当?

そもそも不眠症の原因は何?

現代はストレス社会と呼ばれるほど、あらゆるストレスを抱えながら私達は毎日生活をしています。知らないうちに精神的な負担となるストレスは睡眠不足の原因でもあり、とても深刻な病気を招いてしまいます。

 

不眠症の原因は様々ですが、身体的な要素だけでなくメンタル面でのトラブルがが睡眠障害になるケースが大変増えています。自律神経が不安定になると、体に疲労を感じていても質の良い睡眠をとる事ができません。

 

不眠症になると体に疲労が溜まるほか、ストレスがさらに増える悪循環を繰り返してしまうのです。不眠症を治す為には時間がかかり、あらゆる角度からのケアが必要になりますが、近年とても多いストレスによる不眠症の場合は、精神面を安定させるケアがとても効果的であるといわれています。

 

そこで注目したいのがセントジョーンズワートの働きです。

 

セントジョーンズワートが不眠症に効果的な理由とは?

セントジョーンズワートは、海外では抗うつ剤として昔から利用されている薬草の一つです。日本でモハーブティやサプリメントとして注目されていますが、その効果として不眠症改善にとても定評があります。

 

セントジョーンズワートの成分には、脳内のセロトニンを増加する働きがある為にストレス解消や鎮静作用があります。そのためイライラするときや気分が落ち込んでしまう時の改善に効果を発揮するのです。

 

セントジョーンズワートはハーブティとして寝る前に飲むと血液の循環が改善され、そしてハーブ独特の香りで気分も癒される為に質の良い睡眠をとる効果があります。さらに栄養バランスが取れたサプリメントも大変効果があり、毎日手軽に飲めるなどメリットが多いことも特徴です。

 

不眠症はそのままに放置してしまうと深刻な病気にもなるため早期改善が必要ですね。

 

不眠症で悩んでいる方は近年急増しています。睡眠をとることは体の疲労回復だけでなく、精神面の健康を維持する目的もあります。セントジョーンズワートで効果的な不眠症改善を始めてみましょう。